ワンタイムパスワードとは

1分ごとに更新されるパスワードにより、高いセキュリティを実現しています。

ワンタイムパスワードとは?

ワンタイムパスワードとは、その時だけ有効な使い捨てのパスワードのことです。1分ごとにパスワードを自動更新しますので、ID・パスワード情報を不正に取得するフィッシング、スパイウエアなどに有効で、インターネットバンキングをより安全にご利用いただけます。

ワンタイムパスワードの特徴

特徴1 携帯電話機またはスマートフォンから、いつでもご利用いただけます。

お客さまの携帯電話機またはスマートフォン上にパスワードを表示します。ワンタイムパスワードを利用するための専用ハードウェアは不要です。

*携帯電話機またはスマートフォンにワンタイムパスワードを生成するためのソフトウェア(トークン)をダウンロードする必要があります。

特徴2 簡単な操作でご利用いただけます。

インターネットバンキングから利用開始の手続きをすることで、簡単にご利用いただけます。

特徴3 利用手数料は無料です。

ワンタイムパスワードは、無料でご利用いただけます。

特徴4 生体認証機能でアプリから簡単ログイン!

指紋認証や顔認証機能が搭載されたスマートフォンをご利用の方ならアプリから簡単ワンタイムパスワードをお使いいただけます。
詳しくはこちら

ワンタイムパスワードご利用イメージ

お客さまの携帯電話機またはスマートフォンに表示されるワンタイムパスワードは、静岡銀行システムに保有するパスワードと同じタイミングで1分ごとに更新され、双方のパスワードを照合することにより、認証を行います。
一度認証に成功したパスワードは、1分後には利用できなくなりますので、万一スパイウェアなどによって入力したパスワードを盗まれてしまった場合でも、悪用されるリスクが限定されます。

(ワンタイムパスワードご利用イメージ画像)

ご利用方法

ワンタイムパスワードのご利用方法をご案内いたします。

ワンタイムパスワードサービスご利用の手引き

ページトップへ