しずぎんインターネット支店
WebWallet
【しずぎんWebWalletサービス規定】
第24条 住宅ローン

1.インターネット支店で取り扱う住宅ローン(以下「インターネット支店住宅ローン」といいます)は、静岡県または神奈川県在住の満20歳以上のお客さまに限り申し込みできるものとします。

2.インターネット支店住宅ローンについては、本規定に定めるほか、別途締結する契約書等の定めに従い取り扱うものとします。ただし、本規定と他の契約書等で異なる定めがある場合には、本規定を優先して適用するものとします。

3.インターネット支店住宅ローンは、インターネットバンキングにより以下のお取扱いができます。
(1)残高照会
(2)一部繰上返済
A.一部繰上返済は、インターネットバンキングで一部繰上返済予約の操作をすることにより、一部繰上返済予約の操作をした日後の直近の約定返済日に行います。ただし、一部繰上返済日における当行所定の時刻において、代表口座の残高が一部繰上返済に必要な金額(繰上返済元金、精算利息、一部繰上返済手数料、当日の約定返済額を含みます)に不足する場合には、その後当日中に入金があったとしても、当該一部繰上返済予約はなかったものとみなします。
B.一部繰上返済に必要な金額については、一部繰上返済日において、代表口座から払戻請求書等の提出なしに引き落とすものとします。
C.約定返済日の前営業日から翌営業日の間については、一部繰上返済シミュレーションを行うことができません。
D.元金返済の据置期間中は、一部繰上返済予約を行うことはできません。
E.一部繰上返済金額は、一部繰上返済予約に際して入力いただいた繰上返済希望額を踏まえ、当行所定の方法により自動的に計算のうえ指定されます。
F.一部繰上返済には、当行所定の手数料が必要となります。
G.一部繰上返済に伴うインターネット支店住宅ローンの金銭消費貸借契約の変更は、一部繰上返済予約に基づき、当行が一部繰上返済を承認したことをもってなされ、別途契約の成立を証する書面の作成はしないものとします。したがって、一部繰上返済により変更される契約内容については、インターネットバンキング上で確認いただく必要があります。なお、一部繰上返済後の毎月返済または半年ごと増額返済の返済額については、当行より送付するお借入明細表により確認いただくことができます。
H.インターネット支店住宅ローンが連帯債務扱いの場合、一部繰上返済予約の操作ができるのは、住宅ローンのご返済用預金口座の名義人である連帯債務者に限ります。
I.債務者または住宅ローンのご返済用預金口座の名義人である連帯債務者が、一部繰上返済を行った場合、それ以外の連帯債務者、連帯保証人または担保提供者についても当該一部繰上返済を承認したものとみなします。

(3)一部繰上返済シミュレーション
A.一部繰上返済シミュレーションは、インターネットバンキングにより一部繰上返済シミュレーションの操作をすることにより行います。
B.約定返済日の前営業日から翌営業日の間については、一部繰上返済シミュレーションを行うことができません。
C.一部繰上返済シミュレーションは、当該シミュレーションを行う日の金利その他の条件によって行うものであり、実際に一部繰上返済を行った場合には、当該シミュレーション結果とは異なる条件になることがあります。

(4)一部繰上返済予約内容・一部繰上返済による変更後の契約内容の確認

(5)一部繰上返済予約の取消
一部繰上返済予約の取消は、一部繰上返済日の前日までに、インターネットバンキングで予約取消の操作をすることにより行います。予約取消の操作がない場合、一部繰上返済日の午前0時をもって一部繰上返済の取消はできなくなります。

4.インターネット支店住宅ローンの以下の手続きは当行所定のホームページより資料を請求のうえ、当行本支店窓口での手続または郵送等当行所定の方法にてお手続ください。これ以外の手続きまたはインターネットバンキングに障害が発生した場合などについては、インターネット支店へ架電にてお問い合わせのうえお手続きください。
(1)金利形式変更の申込み(変動金利から固定金利への切替、固定金利の再選択)
(2)全額繰上返済の申込み

5.インターネット支店住宅ローンは、インターネット支店以外の当行本支店で取り扱う住宅ローンとは取扱方法が異なる場合があります。インターネット支店住宅ローンの取扱方法については、当行所定のホームページに掲示しますので、取引に際し必ずご確認ください。

戻る | 次へ

しずぎんWebWalletサービス規定へ
規定確認へ
しずぎんインターネット支店TOP
WebWalletサービス規定
  ┗第22条

サイトマップ

COPYRIGHT(C) THE SHIZUOKA BANK, LTD.