外貨定期預金キャンペーンの画像

サイトコンテンツ

  • 対象期間

    2021年7月12日(月)9月30日(木)15時まで

  • 内容

    米ドル外貨定期預金お預け入れ時の為替手数料を無料といたします。(通常1米ドルあたり50銭)

  • 対象店舗

    インターネット支店

  • 対象商品

    米ドルスーパー外貨定期預金(1ヵ月、2ヵ月、3ヵ月、6ヵ月、1年)(自動継続型)

  • 預入条件

    • 1件あたり5千米ドル以上5万米ドル以下
    • 本キャンペーン対象の外貨定期預金のお預け入れは、お一人さま1日につき1件までとさせていただきます(本邦における銀行営業日15時を1日の区切りとします。)同日に2件以上のお預け入れがあった場合、最初に受付したお預け入れのみ有効とし、2件目以降は無効とさせていただきます。
    • 日本円から外貨定期預金へのお預け入れが対象になります(日本円から外貨普通預金へのお預け入れは対象外となります)。
  • 金利

    インターネット支店通常金利を適用します

  • ご注意事項

    • 外貨から円貨への交換には、1米ドルあたり50銭の為替手数料がかかります。
    • 為替相場の変動、金利動向、募集状況、申込対応状況、その他の理由により予告なく受付中止とする場合があります。
    • 外貨定期預金は原則として満期日前に解約することはできません。止むを得ず満期日前に解約する場合は、解約日の当該通貨の普通預金利率の10分の1の利率を適用します。
    • 本定期預金は満期日以降自動継続となります。自動継続時には、その時点のインターネット支店通常金利で継続いたします。
    • 本キャンペーン以外のお取引(外貨普通預金へのお預け入れ・お引き出し、外貨定期預金の払い戻し等)はキャンペーン対象取引の件数には含みません。
    • 1日あたりのお預け入れは本邦における銀行営業日15時を区切りとします。よってお預け入れのタイミングによっては受付できないケースがあります。
      • 「当日9時」と「当日12時」にお預け入れいただいた場合
        1日あたり2件の「当日の」お預け入れとなりますので、2件目(当日12時)のお預け入れは無効となります。
      • 「前日21時」と「当日12時」にお預け入れいただいた場合
        1日あたり2件の「当日の」お預け入れとなりますので、2件目(当日12時)のお預け入れは無効となります。
      • 「当日12時」と「当日21時」にお預け入れいただいた場合
        「当日12時」のお預け入れは「当日の」お預け入れとして1件、「当日21時」のお預け入れは「翌営業日の」お預け入れとして1件のお預け入れとなり、いずれのお預け入れも有効となります。
  • 外貨定期預金、金利・手数料について

    • スーパー外貨定期預金(自動継続型)の特徴を表すイラスト

      スーパー外貨定期預金(自動継続型)の特徴

    • 金利一覧を表すイラスト

      金利一覧

    • 外国為替相場を表すイラスト

      外国為替相場

    外貨定期預金について、詳しくは「商品概要説明書」をご覧ください。
    商品概要説明書「スーパー外貨定期預金(自動継続型)」

  • 外貨預金のご利用にあたってのご注意

    • 外貨預金には為替変動リスクがあります。お受け取りの外貨を円に戻す時、為替相場の変動により、当初外貨預金お預け入れ時の払い込み円貨額を下回る(円ベースで元本割れとなる)ことがあります。
    • 為替相場の変動がない場合でも、本件では片道の為替手数料(米ドルを円に戻す時、1通貨単位あたり50銭)、通常は往復の為替手数料(米ドルの場合、1通貨単位あたり片道50銭、往復1円)がかかるため、利息を含むお受け取り円貨額がお預け入れ時の払い込み円貨額に満たない(元本割れ)ことがあります。
    • 外貨預金は預金保険の対象ではありません。したがって、当行の破綻または財政状況の変動により、元本を割り込む場合があります。
    • 外国為替市場が閉鎖された時には取引ができないことがあります。また外国為替市場の急激な変動により取引を一時中断させていただく場合があります。
    • インターネット支店では他の金融機関等への外貨送金に伴うお引き出し、他の金融機関等からの外貨送金によるお預け入れはできません。
    • インターネット支店では為替予約のお取り扱いはできません。

    2021年7月12日現在

    商号等株式会社静岡銀行登録金融機関東海財務局長(登金)第5号
    加入協会日本証券業協会一般社団法人金融先物取引業協会