セキュリティについて

インターネットバンキングのセキュリティに不安を感じるのですが?

お客さまの大切な情報をお守りするため、静岡銀行では最新のセキュリティ対策を実施しております。

  • 不正ログインを防止するため、その時だけ有効なパスワードで認証を行うワンタイムパスワードを導入しております。
  • ウィルスやスパイウエアによるパスワード等の漏洩を防止するため、ログイン画面にソフトウエアキーボードを導入しております。
  • 不正ログインを防止するため、携帯電話(モバイルバンキングサービス)を利用し、インターネットバンキングサービスへのログインをロックする機能(インターネットバンキングロック機能)をご提供しております。
  • フィッシング詐欺への対策として、「専用電子透かし」を利用したフィッシングサイト自動検知ツール「PHISHCUT(フィッシュカット)」を導入しております。
  • 最近3回のご利用履歴(ログイン履歴)をお取り引き画面に表示しております。
  • お取り引きのご依頼を受付けた場合に、確認の電子メールを送信しております。
  • センターとお客さまのパソコンとの間の通信を暗号化技術(SSL128bit)により保護しております。

最近キャッシュカードに関する犯罪が多くて不安を感じるのですが?

インターネット支店で発行するキャッシュカードはすべてICカードとなります。
ICカードは口座情報をセキュリティ性の高いICチップ内に記録します。キャッシュカードの偽造や不正な読み取りによる被害を抑制します。

ページトップへ