未利用口座管理手数料の導入および口座解約手続きにおける印鑑不要化の実施

この度、当行では、2020年10月1日(木)以降に開設した普通預金口座を対象に、「未利用口座管理手数料」を導入します。あわせて、対象口座の残高が未利用口座管理手数料に満たない場合、自動解約となる取扱を開始するとともに、個人のお客さまを対象に、残高1万円未満の普通預金口座の解約手続きにおける印鑑の不要化を実施します。
本件は、長期間利用のない口座が不正利用されるなど、お客さまの被害防止等の観点から導入するものです。
当行は、今後もより一層のお客さまサービスの向上に取り組んでまいりますので、何卒、ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。


○取扱開始日
2020年10月1日(木)

○改定する規定類(2020年10月1日改定予定)
・普通預金規定書
・総合口座取引規定書
・総合口座取引規定(インターネット支店)
・インターネット支店取引規定
・手数料一覧
・手数料一覧(インターネット支店)

詳細はこちらをご覧下さい。
https://www.shizuokabank.co.jp/pdf.php?id=4214

一覧に戻る

ページトップへ