2018年1月10日現在

画面共有サービスとは?

各種ローンのお申込みやインターネットバンキングの操作等で、お困りのことがあった場合、お客さまの画面を見ながらレーザーポインター等を使って操作のご案内をいたします。本サービスは当行から案内があった場合のみご利用いただけます。

画面共有サービス

安心してお使いいただける3つの理由

画面共有のみで操作はできません
本サービスでは、お客さまの画面をオペレーターが操作することはできませんので、安心してご利用いただけます。(操作はお客さま自身で行っていただきます)
共有中の画面をお客さま側で確認できる
オペレーターが共有している画面は、お客さまのパソコンにも常に表示されます。共有されている画面の状態をお客さま自身で確認できます。
パスワード等の入力時は画面共有を一時停止!
IDやパスワードを入力する画面では、オペレーターとの画面共有を一時的に中断することができるので、お客さまの大切な情報をオペレーターに見られる心配はありません。また、ご入力後すぐに画面共有を再開することができます。

ご利用環境

端末 OS ブラウザ
パソコン
(Windows)

Windows 7
Windows 8.1
Windows 10

Internet Explore 11(最新版)
Microsoft Edge(最新版)
Firefox(最新版)
Google Chrome(最新版)

パソコン
(Mac)

Mac OS × 10.11
Mac OS × 10.10
Mac OS × 10.9
Mac OS × 10.8

Safari(最新版)

ご利用にあたっての留意事項

画面共有サービスのご利用を希望されるお客さまは、下記の留意事項に同意の上、「サービスを利用する」ボタンをクリックしてください。

  • 1.本サービスは、お客さまが操作されている画面を当行のオペレーターが閲覧し、操作方法等をご案内させていただくために使用します。当行のオペレーターがお客さまの画面を操作することはできません。操作自体はお客さま自身で行っていただきます。
  • 2.ご利用いただく際には、一時ファイル(exeファイル)を実行いただきます。画面共有を終了し、接続を切断すると、一時ファイルは自動的に削除されます。切断後は当行のオペレーターはお客さまの画面を閲覧できません。
  • 3.パスワードなどの重要な情報は画面上に表示させないでください。やむを得ず、パスワード等を表示せざるを得ない場合は、一時的に画面共有を停止する機能をご利用ください。また、パスワード等が表示された場合は当行側の判断によりお客さまに許可をいただくことなく、画面共有を終了させていただく場合があります。
  • 4.当行の故意または過失により生じたものでない限り、本サービスのご利用により生じた損害等について、当行は責任を負いません。
  • 5.本サービスは無料でご利用いただけますが、インターネットの通信にかかる費用はお客さまのご負担となります。
上記事項を確認・同意のうえサービスを利用する