しずぎんインターネット支店
WebWallet
【しずぎんWebWalletサービス規定】
第20条 ミープラス取引

1.インターネット支店で取り扱うミープラス(以下「インターネット支店ミープラス」といいます)は、満20歳以上のお客さまに限り申込みできるものとします。なお、しずぎんWebWallet口座開設申込と同時にインターネット支店ミープラスを申し込むことができます。

2.インターネット支店ミープラスは以下の取扱方法によりご利用いただけます。

(1)CD・ATMでの取引
A.借入
CD・ATM画面の操作により、「お引き出し」ボタンによる場合と、「カードローン」ボタンによる場合の2種類の借入方法があります。
(a)「お引き出し」ボタンによる借入(自動貸越機能)
代表口座の残高(総合口座定期のある場合は貸越極度額、以下同じ)を超える引き出しを行う場合、その不足分を自動的に融資します。なお、自動貸越機能は当行CD・ATMでのみ利用することができ、セブン銀行ATMなど提携金融機関CD・ATMでは利用できません。
(b)「カードローン」ボタンによる借入
当行・セブン銀行・イーネット・ローソンATMで借入ができます。
B.随時返済
しずぎんカードの利用により、当行・セブン銀行・イーネット・ローソンATMで取引できます。
C.残高照会
しずぎんカードの利用により、当行・セブン銀行・イーネット・ローソンATMで照会できます。

(2)当行本支店窓口での取引
A.借入
しずぎんカードならびにインターネット支店の届出印または当行所定の本人確認資料を持参いただくことにより、当行本支店窓口で取引できます。
B.随時返済
しずぎんカードを持参いただくことにより、当行本支店窓口で取引できます。

(3)自動融資サービス
当行は、指定預金口座がお客さまと当行との間の指定預金口座にかかる口座振替契約による出金のため資金不足となった際に、極度額の範囲内でその不足相当額の貸越を行い、指定預金口座に入金するものとします(以下この貸越および入金の取扱を「自動融資サービス」といいます)。自動融資サービスの利用について、カードの提示、または銀行所定の当座貸越金支払請求書の提出は不要とします。ただし、指定預金口座が以下の事由により資金不足となる場合は、自動融資サービスの対象とはなりません。なお、本サービスの利用を希望しない場合には、銀行所定の書面にてその旨を届け出てください。
A.口座振替契約による預金間の振替
B.定時定額買付サービス(積立投信)による引落し
C.銀行からの借入元利金(クレジット代金(ショッピング・キャッシング・クレジットカード年会費等を含むクレジット支払代金で一括払い・分割払い・リボルビング支払い等の支払方法を問わない)および代理貸付は除く)の返済

(4)インターネットバンキングでの端末機の取引
A.借入
ミープラス口座から代表口座への振替取引となります。
B.随時返済
代表口座からミープラス口座への振替取引となります。
C.契約内容照会
D.残高照会
E.入出金明細照会
F.利用限度額変更

3.インターネット支店ミープラスは、第3条第2項にかかわらずテレホンバンキングの取り扱いはしません。

4.インターネット支店ミープラスの以下の手続きは郵送で行ってください。

(1)自動融資サービスの登録または解除の手続
(2)解約の手続き
なお、この場合、ミープラスにかかる全債務を代表口座からの振替により返済いただきます。

5.インターネット支店ミープラスは、インターネット支店以外の当行本支店で申込手続をしたミープラスと取扱方法が異なる場合があります。インターネット支店ミープラスの取扱方法については、当行所定のホームページに掲示しますので、取引に際し、必ずご確認ください。

戻る | 次へ

しずぎんWebWalletサービス規定へ
規定確認へ
しずぎんインターネット支店TOP
WebWalletサービス規定
  ┗第20条

サイトマップ

COPYRIGHT(C) THE SHIZUOKA BANK, LTD.