しずぎんインターネット支店
WebWallet
【しずぎんWebWalletサービス規定】
第6条 ID・パスワード・ご利用番号、テレバン暗証

1.本サービスのうちインターネット・モバイルバンキングでは、ログインID、ログインパスワード、確認パスワード(以下「ID・パスワード」といいます)およびインターネットバンキングご利用番号(以下「ご利用番号」といいます)を使用します。第3条によりテレホンバンキングを利用する場合にはテレホンバンキングにおける暗証番号(以下、「テレバン暗証」という)を使用します。

2.当行は、お客さまの本サービスの申込みを受諾した場合、お客さまに初回ログインパスワードを通知するものとし、当行に届出の住所へ郵送します。当該通知が郵送不着等の事由によりお客さまへ通知できない場合は、当該申込みはなかったものとみなします。

3.ご利用番号は、当行がお客さまごとに異なる12桁の数字を割り当てるものとし、しずぎんカードの裏面に印字します。

4.初回ログインパスワードはインターネット・モバイルバンキングの初回利用時に使用するものとし、初回利用時の利用開始登録により、お客さまが変更するものとします。

5.初回ログインパスワードは当行所定の有効期限を設定します。有効期限経過後にログインを行う場合は、当行所定の書面による再設定の申込みを行うものとします。

6.ID・パスワードおよびご利用番号はインターネット・モバイルバンキングの利用において当行が指定する場合にお客さま自身の操作により入力するものとします。

(1)ID・パスワードおよびご利用番号の入力が3回連続して当行に登録されたものと相違した場合は、インターネット・モバイルバンキングの利用を一定時間停止します。(この状態を以下「ロックアウト」といいます)
(2)ロックアウトを2回繰り返した場合は、インターネット・モバイルバンキングの利用を停止することとします。(この状態を以下「インターネット・モバイルバンキングの閉塞」といいます)
(3)インターネット・モバイルバンキングの閉塞を解除するには、当行に対し当行所定の書面による申込みを行うこととします。

7.テレバン暗証は第3条によりテレホンバンキングを利用する場合において、当行が指定する場合にお客さま自身の操作により入力するものとします。

(1)テレバン暗証の入力が3回連続して当行に登録されたものと相違した場合はテレホンバンキングの利用を停止します。(この状態を以下「テレホンバンキングの閉塞」といいます)
(2)テレホンバンキングの閉塞を解除するには、当行に対し当行所定の書面による申込みを行うものとします。

戻る | 次へ

しずぎんWebWalletサービス規定へ
規定確認へ
しずぎんインターネット支店TOP
WebWalletサービス規定
  ┗第6条

サイトマップ

COPYRIGHT(C) THE SHIZUOKA BANK, LTD.